フィニッシュにこだわる

今回のウイング岐阜の練習はフィニッシュの部分でした。

今までは相手を交わさないとシュートを打てない現象が起こってしまい、なかなかシュートまでいけず得点力不足が

課題となっていました。

今回の原因は相手選手が揃うまで攻撃に時間をかけてしまったことが原因で、シュートに行くまでが遅く、相手選手がブロックを作ってしまう為、相手をはがさないとシュートを打てないという現象でした。

そんな選手達にまず意識させたのは、シンプルにゴールへ向かう事。

攻撃の優先順位はまずゴール。

なかなか難しいかもしれませんが、ゴールの意識をしたうえでないとまずパスを探してしまいます。

そうならないため最初は簡単にゴールを奪える練習から徐々にリアルなゴール前の練習に持っていきます。

フィニッシュを意識して最後のゲームにつなげる。

そういったことを意識して練習に取り組んでいきました。